個人情報保護方針

方針1 法令・業界ガイドライン、社内規程等を遵守します

個人情報並びに特定個人情報を取扱う業務の遂行にあたっては、以下法令やその他規範等を遵守します。

  • 個人情報保護法
  • 番号法
  • 特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)
  • JISQ15001
  • JISA個人情報保護ガイドライン

方針2 適法かつ適正に取得します

個人情報並びに特定個人情報は、適法かつ適正な方法で取得します。

方針3 利用目的の範囲内で適切に取扱います

特定された利用目的の達成に必要な範囲内で適切に取扱います。
また、目的外利用を行なわないための措置を講じます。
なお、別途利用目的について同意を得た場合には、その利用目的の範囲内で利用させていただきます。
(特定個人情報の利用は、法で認められた範囲に限定します)

方針4 安全管理のために必要な適切な措置を講じます

個人情報の取扱いには、正確かつ最新の状態に保つように努めます。
管理にあたっては不正アクセス、紛失・破壊・改ざんおよび漏洩等を防止するための措置を講じます。
従業者に対して継続的な教育訓練を行い、適切な管理の実現に努めます。
特定個人情報に関しては、番号法で限定的に明記された場合を除き、保管しません。

方針5 個人情報は本人の同意なく第三者に提供しません

利用目的の達成に必要な範囲内において、第三者に情報の取扱いを委託する場合または法令等に基づき、正当に第三者に情報を提供する場合を除き、予め本人の同意を得ずに、その個人情報を第三者に提供しません。
特定個人情報に関しては、番号法で限定的に明記された場合を除き、提供はしません。

方針6 個人情報保護マネジメントの継続的改善に努めます

個人情報を取扱う部門ごとに管理責任者を置いた個人情報保護マネジメントシステムを実践・遵守し、定期的な監査報告等を参考にし、同システムの継続的改善に努めます。

方針7 お問い合わせ・相談窓口を設置し、適切な対応に努めます

本人からの当該個人情報の開示、訂正、削除等の要請および当社の個人情報保護マネジメントシステムに関する問い合わせ・相談・要望および苦情を受付窓口にて誠意をもって対応します。
特定個人情報に関しては、「個人番号事務担当者」を任命し、定期的に特定個人情報における教育を実施し適切な体制で対応します。

※個人情報保護の取組みのさらなる向上を図るため、または法令その他規範の変更等への対応により当社の個人情報保護方針、開示等の手続きについて予告なく変更する場合があります。

※当社は「プライバシーマーク」使用許諾事業者として認定されています。

個人情報保護管理者 小田義隆

[改定日]2016年11月25日
[制定日]2003年  9月  1日