ワークライフバランス

人が持つ力を信じ、人が成長する会社をめざして
 
ワークキャリア、ライフキャリア、それぞれのバランスの充実があってこそ、
お客様へのサービスもより良いものになっていくと私は考えています。
株式会社データサービスは、年次有給休暇取得率目標の設定をするなど、
ワークライフバランスへの取り組みを展開しています。
より良いサービス提供と、従業員のキャリア発達の一助となることを信じています。
関係者の皆様にはご理解とご協力をお願い申し上げます。
代表取締役  坂本 哲也

 

【株式会社データサービスのワークライフバランスの取組み】
■一般事業主行動計画を届出ています
一般事業主行動計画(以下「行動計画」)とは、次世代育成支援対策推進法(以下「次世代法」)に基づき、
企業が従業員の仕事と子育ての両立を図るための雇用環境の整備や、子育てをしていない従業員も含めた
多様な労働条件の整備などに取り組むに当たって、(1)計画期間、(2)目標、(3)目標達成のための対策及び
その実施時期を定めるものです。
★当社では「年次有給休暇取得率60%(月1回の取得推進)以上」を目標に掲げています。
 → 厚生労働省H27年就労条件総合調査結果によると、当社と同規模企業の取得率は47.1%です。

 

■愛知県ファミリー・フレンドリー企業に登録されました
 愛知県が推進する「あ201701241905_1.jpgいちワーク・ライフ・バランス推進運動」へ賛同し、
 当社名古屋営業所がワーク・ライフ・バランスの実現に取り組む企業として、
 「愛知県ファミリー・フレンドリー企業」に登録されました。

 

■札幌市ワーク・ライフ・バランス取組企業に認定されました
201701242046_1.jpg 札幌市では、ワーク・ライフ・バランスの実現のためには、「企業における取組が大切」
 との観点から、ワーク・ライフ・バランスに積極的に取り組む企業を「認証」して、様々な
 支援を行う推進事業を展開しています。
 当社札幌営業所は、ワーク・ライフ・バランスに取組む企業として「ステップ2」の認証を
 いただきました。